English

Department of Resources and Environmental Engineering School of Creative Science and Enginerring, Waseda University

早稲田大学創造理工学部 環境資源工学科

自然環境と調和した資源システムの創造

早稲田大学創造理工学部 環境資源工学科100周年記念

  • Special Photo Album 10周年記念祝賀会フォト・アルバム
  • Special Interview 日本の環境・資源・エネルギーの歴史と共に歩んだ100年

Copyright c 2012 Department of Resources and Environmental Engineering, Waseda University. All Rights Reserved.

Petroleum Experts社が早稲田大学創造理工学部環境資源工学科にIPMソフトウェアの教育用ライセンスを無償提供してくれることになりました。(£ 1,335,161.50相当) IPMソフトウェアはPROSPER, GAP, PVTP, MBAL, REVEAL, RESOLVEといった解析ツールをを含み、 石油生産システムデザイン、坑井設計や貯留層流体流動解析などにおいて石油・天然ガス開発で幅広く用いられているソフトウェアです。